囲碁教室

Category
陽の当たる教室通信No.73【やる気の出し方】
ご覧いただきありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 教室では棋譜を並べたら一個シールが貼れます。今回、全12巻70局を並べきった2人目の生徒が出ました!教室に通い始めて1年以上かけてようやく達成できました。 子どものやる気を引き出す方法はいくつかあります。その1つが成果の見える化です。自分がやった量を一...
陽の当たる教室通信No.72【有言実行】
ご覧いただきありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 教室では、前半はだいたい棋譜ならべをやって後半は子どもたちにやりたい事を選んでもらっています。棋譜ならべをそのままやりたい子も居れば、対戦をしたい子も居てそれぞれバラバラです。まとまってなにかをする必要はなく、それぞれがやりたい事をやればいいとしていま...
陽の当たる教室通信No.71【負けず嫌い】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 先日、生徒達はロッテ杯に参加してきました。お菓子のロッテが主宰する大会で、参加賞でコアラのマーチがもらえるので子ども達に大人気の大会です。今回は5人の生徒達が出場しました。 その中で特に印象に残った事があります。前回の大会で級が上がって今回は初めて13路盤...
陽の当たる教室通信No.70【魔法使いの弟子】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 最近、教室では目隠し囲碁に子ども達が挑戦しています。目隠し囲碁とは、碁盤を見ないで頭の中だけで囲碁を打つ方法です。もちろん、子ども達だけでやると混乱してまともにできないので、「右から2、下から3」等座標を言ってもらってつかさ先生が見えない様に碁盤に並べます...
陽の当たる教室通信No.69【お手伝いのコツ】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 子ども達はいつもやる気があってお手伝いをしてくれます。子どもにお手伝いをしてもらう時には1つコツがあります。子どもはお手伝いしたいという気持ちにあふれていますが、何をしたら良いかわからない事がほとんどです。 言わば、『やる気はある新入社員』です。なので、子...
陽の当たる教室通信No.68【超能力】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 陽の当たる教室では、棋譜並べを子ども達がいつもやっています。子ども達が3人でも、10人でも、つかさ先生は子ども達が間違った場所に置いたらチラッとみただけで「それ、場所が違うよ」と言ってしまいます。親御さんからは「超能力ですね」と良く言われます。 なぜ、ちょ...
陽の当たる教室通信【No.67】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 8月に入り、親御さんも夏休みの方もいらっしゃいました。この8月は何人かの親御さんも、囲碁のレクチャーを希望されて囲碁を始められました。 囲碁教室に通われる生徒は両親が囲碁をやると思われがちです。ですが、陽の当たる教室では囲碁がわかる親御さんは4人くらいです...
陽の当たる教室通信【No.66】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 8月15日に開催されたジュニア囲碁フェスティバルに陽の当たる教室の生徒が3名参加しました。全員、ひだまりで囲碁を始めた生徒さんで今回は9路盤クラスに2名、13路盤クラスに1名参加です。 結果は2名の生徒さんが勝ち越して昇級しました! 普段大会が開催されてい...
陽の当たる教室通信【No.65】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 今回は、夏休み限定のランチ付き囲碁教室の様子をお伝えします。今回は入門が3名と経験者が2名の合計5名が参加してくれました!特に、兄妹で参加してくださった生徒さんは遠方から2年連続で参加してくれました。 保護者からも、「子ども達も楽しかったみたいで、冬休みや...
陽の当たる教室通信【No.64】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 子どもは夏休みに入り毎週会うたびに黒くなっていきますね。今回は、生徒が対戦がやりたい!というのでいつもと違う形で対戦してみました。普段はつかさ先生がやる多面打ちを子ども達に体験してもらいました。 多面打ちとは、1人のプレイヤーが複数のプレイヤーと同時に対戦...