カフェと囲碁 ひだまり

Blog

【想い出15】第10回大田区ビジネスプランコンテスト

2022.09.08 thu
思い出
【想い出15】第10回大田区ビジネスプランコンテスト

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。
Mayuです。
今日の想い出は大田区ビジネスプランコンテストです。

友人から、大田区でこんなコンテストがあるから出てみたら?
と声をかけてもらい、挑戦しました。

この企画は、新たに大田区でやりたいと思っている事業を発表するものでした。
私が提案した内容は
囲碁から始まる、大田区魅力発信事業~アンバサダー作り~

この頃は、インバウンドにめちゃくちゃ力を入れていました。
1日に11か国の人がいたことも。
それで、自分のお店だけでなく、
大田区にある、海外の人が興味をもつような
ローカルな素敵なお店を作るMAPの提案を行いました。

結果的に最優秀賞と芝信用金庫賞を受賞しました。

この賞は絶対とらなきゃ!という理由があり、
何日もかけてビジネスプラン、そしてプレゼンを練習し、
無事に1位を取ることができました。

今までの投稿にもあるとおり、
私はひだまりを知ってもらうため、
そして囲碁を知ってもらうために、
自分をコンテンツ化し、そして前に前に出てきました。

それが私なりの戦略でした。
良かったのか悪かったのかはわかりませんが、
今のマーケティングの時代においては、
そういうものが必要だと感じてやってきました。

これから囲碁カフェや囲碁の事業をやるかたは、
お店だけのマーケティングをするのか、
それとも、自分も表に出ていくのか?
そういうことを考える時間をもってみてほしいなと思います。

囲碁をまったくやったことがない私でしたが、
このような賞をいただけたことは名誉でした。

残念ながら、コロナがはじまってしまい、
この企画もとん挫してしまいましたが、
おもしろい事業だったのでやりたかったなと。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
また次回の投稿でお会いしましょう!

Mayu