カフェと囲碁 ひだまり

Blog

【想い出14】大田区コミュニティビジネス創業塾

2022.09.07 wed
思い出
【想い出14】大田区コミュニティビジネス創業塾

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。
Mayuです。

囲碁以外の想い出が続いておりますが
それもそろそろ終わります!

今回は「大田区コミュニティビジネス創業塾」です。
こちらは、大田区からの依頼で、
街でのコミュニティビジネスの作り方について講演をさせていただきました。

このころ、人前で話すことに全く慣れていなかったので
がちがち緊張して、台本を用意していったのを覚えています。
(今だったら台本なしでいくんですけどね^^;)

完全に詰め込んだお話をしてしまい申し訳なかったなと。
これも勉強ですね!

1年目は大田区、2年目は板橋区で講演をさせていただいたのですが、
起業したい、でも悩んでいる。
そんな方が多くいらっしゃいました。

私はわりと無謀に起業してやってきたので、
誰かに背中をおされることなく、
ビジネスをやってきました。

そういう素質の違う人が
これから何かしたいけど不安・・・

という方の背中を押せたのかはわかりませんが、
「これをやりたい!」という想いが表れた目をした皆様とお会いできて
逆に「こういう気持ちに立ち返って、仕事を頑張ろう」
と思いました。

このような、人に何かを伝えるという立場になって気が付いたことはあります。
それは「伝える側が一番勉強になる」ということです。

伝える側と信じてくれる方がいて
お仕事の依頼をいただきました。
ということは、伝えてほしい何かがあるわけです。

その目的にコミットするために、
何を発信するのか?
この講演をするために、自分がやってきたことを振り返ったり、
事業をやるうえでうまくいった理由
事業のなかでうまくいかなかった理由
などを考えることは、私自身大きな学びになりました。

この先このような機会に恵まれるかはわかりませんが、
これから何かをやろうとしている方に
伝えられるよう、常に挑戦をしていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
次回の投稿でまたお会いしましょう。

Mayu