カフェと囲碁 ひだまり

Blog

【想い出11】長原街バル

2022.09.04 sun
思い出
【想い出11】長原街バル

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。
Mayuです。

今日の想い出は商店街の企画の話。
なにかやらない?と声をかけていただき持ち上がったのが「長原街バル」
こんな大きいイベントを2年にわたり手がけさせていただきました。


長原街バルとは?

東急池上線長原駅で2018,2019年に開催した
ちょい飲みイベント。

同じ池上線で「ちょい飲み」イベントは開催されていましたが、
長原と言う土地は子連れの方がのんびり過ごしている小さな町。

それだったら、親子で参加できるようなイメージのコンセプトでいきたい
ということで、
お知り合いになった地元のイラストレーターさんにデザインをお願いしました。

全店舗の情報を集め、写真を撮り、
これも長原での初めての挑戦でしたが、結果は大好評でした。
飲食店の方からもとても感謝されたし、
長原の商店街の人たちの温かさを感じたり、
色んな飲食店のかたとつながりがもてたのも、このイベントがきっかけでした。

私はこどものころパン屋の娘で、
両親が商店街との付き合いをしていた背中をみてきました。

だから、大人になり、
自分が成長した街で、このような企画をさせていただけたことは、
とても嬉しかったです!

また、これをきっかけに「気になってたけど入りずらくて・・・」
という方ともたくさん知り合うことができました。

このイベントをきっかけに街づくりに興味がでたのを覚えています。

こうしてみると、
ひだまりというお店を通して、
囲碁だけでなく、色々な経験をさせてもらったなとつくづく感じております。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
また次回の投稿でお会いしましょう!

Mayu