イベント/event

【レポート】八段塾No.2

ご覧いただきありがとうございます。
八段塾初代塾長のつかさです。

3月7日(土)に2回目の八段塾を開催しました。
前回の様子はこちら

八段塾では、プロ棋戦への挑戦を目標にしています。
アマチュア棋戦の上位入賞ができれば
プロの公式戦へ参加することができます。
そのため、八段塾ではまず各県代表入りが
目標の一つとなっています。

今回はつかさを含めた4人のメンバーでおこないました。
ご参加いただいた皆さんありがとうございます。

今回も、対局(持ち時間50分)を2回と
検討の時間をしっかりととり
みんなで疑問をもった局面を深掘りしました。
普段、対局する時があっても
なかなか検討する時間が取れなかったり
大会形式の練習ができないことが多くあります。
八段塾では、大会を想定した練習を
中心に行なっています。

会の最後は懇親会(飲み放題)もあります。
そこでもやはり囲碁の話をしたり
打った棋譜の検討を始めるのは、碁打ちのサガですね。

東京は毎年4月〜7月が全国大会の予選が始まります。
大会へ向けて調整のため、レベルアップのために
集まるメンバーを募集しています。

目標は、プロ棋戦への挑戦です。
全国大会上位入賞を果たせば、
プロ棋士との対戦が実現します。
そのためには、同じかそれ以上の実力の人と
打つことが大切です。
その環境を整えようとしているのが八段塾です。
さらに強くなりたいという方は
ぜひ、一度ご参加ください。
同じく強くなりたいという情熱をもつ
仲間がお待ちしております。

最後まで読んでくださりありがとうございます。
皆さまとお会いできる日を心待ちにしております。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください