囲碁教室

こもれびReport No.3【仲間】

こもれびReport No.3【仲間】

ご覧いただきありがとうございます。
こもれびの講師のつかさです。

前回の教室には、3名の方が来てくださいました!
教室に通い始める理由は一人一人違うものです。
以前から、やってみたかった。
家族がやっていた、やっている。
ニュースやテレビを見て気になった。
ヒカルの碁の漫画やアニメを見た。
などなど様々です。

こもれびにいらっしゃる方のほとんどが囲碁が全くわからないという未経験の方です。
ですが、先日来てくださった方は経験者の方でした。
昨年末に、教室の生徒さんが参加された囲碁の大会で対戦されて知り合った方です。
一度、教室を見学されてから定期的に来てくださるようになりました。
お話をきくと、大会でも教室でも女性の人数が少ないとおしゃってました。
たしかに、囲碁は男性の競技人口が多くなかなか女性だけのお教室はありません。

男性ばかりの空間に女性は居づらいものですよね?
せっかく、囲碁という趣味を始めたのであればそこから友人の輪が広がってくれると嬉しい。
生徒が女性だけの空間でリラックスして楽しんで欲しい。
そういう想いがあり始まったのがこもれびです。
囲碁の敷居が高いな、男性ばかりのところに行くのが腰が引けちゃうなという方は是非一度見学にいらっしゃってください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまとお会いできる日を心待ちにしております。

つかさ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください