イベント/event

【レポート】高段者会No.1

【レポート】高段者会No.1

ご覧いただきありがとうございます。
高段者会主催講師のつかさです。

2020年から新たなイベントとして立ち上げた高段者会の内容を紹介させていただきます。
高段者会とはなにか?については講師のつかさの思いをnoteに書かせていただきました。
よろしければ合わせてご覧ください。
八段を目指す方へ高段者会の誘い

高段者会はネット碁五段〜七段の高段者を対象とした会です。
全体の流れは、最初にネット碁九段のつかさによる講義そして参加者同士の対局と検討が2局行われます。

今回は、講義について説明させていただきます。
ネット碁五段〜七段という高段者は、一定の期間囲碁に一生懸命取り組み実力を付け、碁会所などでは1番強いか相手がいないレベルの方々です。
しかし、このレベルになると自己学習だけでは棋力を上げる事が難しく感じ始めているはずです。
もっと強くなりたいけど、どうやって勉強すればいいのかわからない。
もう棋力の伸びに限界を感じている。
そんな高段者の皆さんに、ネット碁九段であるつかさから見た棋力アップに必要な七つポイントをお話しさせていただきます。

講義で取り扱わないものがあります。
1、最新の定石・布石の解説
2、難しい詰碁や手筋の紹介
3、棋譜の解説
以上の3つです。
近年、YouTubeを始め電子書籍やブログ、出版物も増えたため自分で学ぼうと思えばいくらでも情報を得ることができるようになりました。
なので、高段者会の講義は碁盤を使わず、八段になるために必要なそれ以外の技術についてホワイトボードを使って講義をします。

最後に、八段になるために必要な七つの技術について紹介します。
ⅰ、時間
ⅱ、精神
ⅲ、抽象
ⅳ、戦略
ⅴ、情報
ⅵ、学習
ⅶ、検証
これら七つの技術について細分化しながらお話しをしていきます。
七つの技術を習得した時、八段への道が見えてくるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまとお会いできる日を心待にしております。

つかさ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください