夜囲碁/Night Go

【レポート/report】3/22(木)夜囲碁 Night Go in 22nd Mar

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。
Pandoraです。
3/22(木)夜囲碁レポートです。

Hello everyone,maybe some people nice to meet you.
I’m a Pandora.The owner of Hidamari.
This is a report of Night Go in 22nd Mar.

今回は20名の方にご参加いただきました。
参加していただいた皆さま、ありがとうございました。

We had 20 guests this time.
Thank you for coming!


なんと、今回も7か国の方が参加。
日本、台湾、ベトナム、カナダ、スイス、オランダ、ドイツ。
ただ単に普通のカフェでは、これだけの人たちが集い、会話をするなんていうことは考えられないでしょう。
碁会所や囲碁サロンでもありえなかったと思います。

また、嬉しかったのは2週間前に来てくれたお客さまが、友達を連れて来てくれたこと。
1ヶ月もない滞在期間のなかで、2回も遠くから足を運んでくれたことに心から感謝です。

People from 7 countries participated in the event last night.
Japan, Taiwan, Vietnam, Canada, Switzerland, Germany and Netherlands.

If Hidamari was a simple cafe, it wasn’t a place that many guests are gathering from the world.
I think it was impossible even if Hidamari was a simple Go club or Go salon as well.

I was glad that one of our guest who came Night Go 2 weeks ago came Hidamari again with his friends.
He hasn’t been in Japan for a month.
However, he came to Hidamari twice in his short stay in Tokyo.

今回旅行で、東京に来たその日に立ち寄ってくれたドイツ人のLucaは、
以前から囲碁に興味があったらしく、このイベントがあってよかった!と言ってくれました。
そういう人に届けばいいなという強い想いは、そういう人に届くものですね。

By the way,Luca who came from Germany said he is interested in Go game long time.
He finally played Go at Hidamari.
I’m not sure if anyone in the world wants to play Go.
But I believe a strong wish will comes true.

囲碁をやり始めて、音楽と囲碁はとても似ていると気が付きました。

I found that music and Go is similar.

よく、DJと囲碁なんて対極のものですよね。
なんてことを言われるのですが、広い視点で見ると、
石をつなぐこと、音をつなぐことは似ているし、
言語国境関係なく、個人の感性で楽しいと感じ、その時間や空間を共有出来るものとしては全く同じです。

So many people said “DJ and Go game totally different isnt’t it?”
I think the answer is “No”.
Stone connect stone and music connect music is similar.
Both of them don’t need languages and border.
We feel fun with sensitivity and we share good time and good atmosphere.

私がやっているTranceという音楽も、色んな国の人が熱狂するような音楽です。
そして、それを通じて色んな国の方と知り合うことができました。

Trance Music which I play also has the power to enthrall people in various countries.
I met so many people in the world through Trance music.

もっと音楽の時間を作りたいと思うこともありますが、
音楽を通じてなにがやりたかったかというと、世界に通じる自分を作りたかったのではないかと思います。それが目的でした。

What I wanted to do through music was that I wanted to make myself able to communicate with the world.
I thought it was my purpose.

なので、ひだまりをはじめたことで形は違えど夢はかないつつあるので、
今後は、どんな人でも楽しめるお店作りをしていきます。

But my dream came true through Go game and my cafe.
From now on, we continue to make our cafe that everyone can enjoy.

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまとお会いできる日を心待ちにしております。

Thank you for reading at the end.
I hope we’ll see soon.

Pandora

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください