夜囲碁/Night Go

【レポート】第8回土曜夜囲碁

はじめましての方もそうでない方もおはようございます。
Pandoraです。2月3日の夜囲碁レポートです。

Hello everyone,maybe some people nice to meet you.
I’m Pandora who is an owner of Hidamari.
This is a report of night go game in 3rd Feb.

今回は9名の方にご参加いただきました!
誠にありがとうございます。

We had 9 guests this night.Thank you for coming.

今回はベトナム出身のチャンさん、ホアンさん、
マレーシア出身のメイさんと、女性がいてとても華やかでした。

It was nice to see Trang san and Hoang san who are from Vietnam,
and Mei san from Malaysia:)

チャンさんはベトナムで出版されたヒカルの碁の翻訳をされたそうです。
それで非常に興味深かったのは、ベトナムの囲碁用語を作ったというお話しです。

Trans san translated Hikaru no Go before.
I was interested in how to make go game words in Vietnamese.

例えば、シチョウはベトナム語でなんて言うの?と聞くと、
「ヤギの角をねじる」と言っていました。
日本語からの翻訳ではなく、中国語の囲碁用語を、ベトナム語に翻訳されたとのこと。

They said they translated some words referring to Chinese.

ベトナムには囲碁教室がいまは2軒ぐらいだそうですが、
チャンさんとホアンさんは当時あった唯一の囲碁教室の出身とのこと。

There are two go game classes in Vietnam.
Hoang san and Trang san were from that one of scoold.

席亭業の楽しみの一つは、お客さまがどうやって囲碁と出会ったかを聞くことができること。
それぞれドラマがあり、また囲碁を続けてその先々にもドラマがあるものですね。

I like my job that I can hear some stories how to know go game.
There isn’t a same story.

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆様とお会いできる日を心待ちにしております。

Thank you for reading at the end.
I hope we’ll see soon.

Pandora

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください