幼児

Tagged
陽の当たる教室通信【No.40】
ご覧頂きありがとうございます。 陽の当たる教室のつかさ先生です。 今回は囲碁以外で教室でやっている事をお伝えします。 教室では最近、つかさ先生から生徒へThank Youカードを配ってます。 これは、生徒が今までできなかった事ができた時や、誰かに親切な事ができた時、先生のお手伝いをしてくれた時に渡すメッセージカードです...
陽の当たる教室【No.39】
ご覧頂きありがとうございます。 陽の当たる教室のつかさ先生です。 嬉しい事に今年に入ってまたどんどん体験、入会をしてくださった生徒さんが増えました。 昨年から毎月必ず新しく教室に通ってくれる生徒さんが増えています。 よく聞かれる質問ですが、 「1人で勉強するって先生はいないんですか?」 「落ち着きがなくてなかなか椅子に...
陽の当たる教室通信【No.30】
ご覧頂きありがとうございます。 陽の当たる教室のつかさ先生です。 教室では、ほとんどの生徒が来てすぐに棋譜並べを始めます。 それは、教室に来て二回目でも、年少の生徒も同じです。 体験でお子さんを連れて来た親御さん達はその光景を見て、だいたい驚いています。 「うちの子は落ち着きがなくて、とてもじゃないけどできそうにない。...
陽の当たる教室通信【No.16】
ご覧頂きありがとうございます。 陽の当たる教室のつかさ先生です。 陽の当たる教室では棋譜並べが大好きな生徒が多めです。 やはり、徐々に増えて行く石とそれを全て並べ終えた時の達成感が好きなようです。 もちろん、好きだと言っても毎度同じだと飽きてきます。 なので、つかさ先生は徐々に他の負荷をかけて難易度を上げる工夫をしてい...
ひだまりの店内
ご覧頂きありがとうございます。 陽のあたる教室のつかさ先生です。 子どもが最初に棋力(実力)が大きく伸びるために1番良いのは対局(対戦)です。 だいたい、対局だけしてても5級くらいまで行けます。 ただし、初段以上になっていくためには「詰め碁(問題)、棋譜並べ、定石、戦術書を読む」等の勉強が必要になってきます。 陽のあた...