こども囲碁

Tagged
陽の当たる教室通信【No.30】
ご覧頂きありがとうございます。 陽の当たる教室のつかさ先生です。 教室では、ほとんどの生徒が来てすぐに棋譜並べを始めます。 それは、教室に来て二回目でも、年少の生徒も同じです。 体験でお子さんを連れて来た親御さん達はその光景を見て、だいたい驚いています。 「うちの子は落ち着きがなくて、とてもじゃないけどできそうにない。...
陽の当たる教室通信【No.28】
ご覧頂きありがとうございます。 陽の当たる教室のつかさ先生です。 陽の当たる教室では幼稚園児のお子さんが多くいます。 その中でよくあるのは、数字の数え間違えです。 囲碁は最後に空いてる交点の数を数えます。 子ども達が数えているのを見ていると最初の方は1,2,3とちゃんと数えられています。 しかし、途中で同じ列を数えてし...
陽の当たる教室通信【No.23】
ご覧頂きありがとうございます。 陽の当たる教室のつかさ先生です。 9月23日(土)にロッテ杯という子ども(幼〜高校生)対象の大会がありました。 ロッテ杯はその名の通りお菓子メーカーのロッテがスポンサーの大会です。 そのため、参加賞として必ずコアラのマーチがもらえます。 また、対象が入門〜有段者までと幅が広いので子どもに...
陽の当たる教室通信【No.22】
ご覧頂きありがとうございます。 陽の当たる教室のつかさ先生です。 9月17日(月・祝)に日本棋院にて関東ジュニアペア碁大会に教室の生徒が参加してきました。 この大会は2人一組合計4人で対戦するペア碁の大会です。 通常ペア碁は男女のペアになるのですが、 関東ジュニアペア碁大会は、ペアの1人が中学生以下であれば参加できる大...
陽の当たる教室通信【No.19】
ご覧頂きありがとうございます。 陽の当たる教室のつかさ先生です。 誰かが夢中でなにかに取り組んでいるとその周りにいる子にも伝染します。 普段、棋譜並べが大好きでいつもずっと棋譜並べをしている子が、 隣で一生懸命問題集を解いている子を見て「自分もやりたい!」と言い始めました。 なにかを始める時は「やりたい!」と思った瞬間...
陽の当たる教室通信【No.16】
ご覧頂きありがとうございます。 陽の当たる教室のつかさ先生です。 陽の当たる教室では棋譜並べが大好きな生徒が多めです。 やはり、徐々に増えて行く石とそれを全て並べ終えた時の達成感が好きなようです。 もちろん、好きだと言っても毎度同じだと飽きてきます。 なので、つかさ先生は徐々に他の負荷をかけて難易度を上げる工夫をしてい...