囲碁教室

Category
陽の当たる教室通信【No.62】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 教室で子ども達と居る時につかさ先生が意識しててついついやってしまいがちなミスがあります。それは「突然の予定変更」です。 これは、やってしまいがちな事です。例えば、「10分後までこれやったら終わりね」と言っていた課題を予想外に2分で終わってしまった場合です。...
陽の当たる教室通信【No.61】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 初めて囲碁をやるお子さんや、体験で遊びに来たお子さんに対して意識している事があります。それは、信頼関係を築くと言う事です。 一口に信頼関係と言っても簡単に築けるものではありません。初めて教室に来たお子さんにとっては、初めての場所、人、事であり少なからず不安...
陽の当たる教室【No.60】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 陽の当たる教室を開催しているひだまりには毎週、全国はもちろん世界各国から様々な方がいらっしゃいます。 実際に、陽の当たる教室で囲碁を覚えた生徒が日中にひだまりに来て外国人の方やご年配の方とも打っています。 スポーツとは違い、囲碁は知能を使うゲームなので年齢...
陽の当たる教室【No.59】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 囲碁教室に通っている生徒のほとんどの親御さんは囲碁ができません。お子さんが始めたタイミングに一緒に始める方も居ます。その際、小さいお子さんの親御さんから良く聞かれるのは「わざと負けてあげた方がいいんでしょうか?」というものです。 結論から言うと、親御さんが...
陽の当たる教室通信【No.58】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 普段、あまりお子さんが対戦している姿を見ていない親御さんが、大会で打っているところを見ると、打つ早さに驚かれる事があります。子ども達は、相手が打ったら間髪いれずにバシバシ置いていきます。小さい9路盤であっても大きな19路盤であっても同じです。ものの10分く...
陽の当たる教室通信【No.57】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 新学期が始まってまた徐々に生徒が増えてきました。3歳〜5歳まで幼稚園のお子様がほとんどです。3歳くらいですと親御さんが「ジッと座ってられなくて迷惑かな?」とおっしゃる方がほとんどです。 正直に言うと、3歳の子をいきなり2時間座らせる魔法を僕は持っていません...
陽の当たる教室通信【No.56】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 4月から始まった新生活から1ヶ月経ち、段々と子ども達の生活のリズムが新しくできて来た様に思います。成長とはなにを基準を見る事ができるでしょうか?以前までとどかなかったところに手がとどくようになった。今までできなかった事ができるようになった。これらはできなか...
陽の当たる教室通信【No.55】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 子どもは時としてあまのじゃくになります。前回、このような事がありました。みんなで三択問題をやって点数を競うゲームをした時です。一番よい手を見つけたら高得点を取れますが、間違いを選ぶと得点が低くなります。ある生徒が連続で間違い続け、低得点を連発しました。そう...
陽の当たる教室通信【No.54】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 5月5日に市ヶ谷にある日本棋院にて少年少女囲碁大会が開催されました。陽の当たる教室からは4歳〜中学2年生まで7人が参加しました。 それぞれのレベルに合わせたクラスに別れての対戦で今回は初めて大会に参加した生徒が2人いました。 初めての場所で、初めての人と対...
陽の当たる教室通信【No.53】
ご覧頂きありがとうございます。陽の当たる教室のつかさ先生です。 元号も変わって今年のGWは10連休になりました。大型連休中で、生徒が来るかドキドキしていましたが沢山の生徒がきてくれました! 陽の当たる教室は回数券制なので、必ず毎週来ないといけないわけではありません。なので、来れる時に来てくれればいいなというスタンスで先...