こども食堂

【レポート】第22回上池台こども食堂

いつもひだまりをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

8月23日(金)は22回目のこども食堂でした。
今回は25名の方にご参加いただきました。
ありがとうございました。

今回も調理補助に、長原にある薬膳カレーの店主:武内さん、ご近所に住まれている西宮さん、鹿野さん。そして、囲碁のお客さまでもある、筧さん、奥村さんにご協力いただきました。
いつもサポートしていただきありがとうございます。

今回のメニューは、
鶏塩うどん、ほうれんそうと人参のごま和え、かぼちゃのサラダ、スイカでした。

今回もポスター掲示は1FにあるSans Scouciさんをはじめ、
長原青年部の皆さまにもご協力いただきました。
街にポスターを貼っていただくことで、今回も初めて参加という親御さんがいらっしゃいました。

街のかたの協力なしには継続できないため、
いつもサポートしてくれる皆さまに感謝です。

また、食材の提供には洗足池の八百屋丸文さんにご協力いただきました。
すいかは大家さんにいただきました。

今回配膳で協力してくれた高校生は、
中学生の時から当店に囲碁のお客さまとしてかよってくれている方です。

ただの囲碁カフェではなく、せっかく長原にオープンするならば地域貢献をしたい。
そういう想いから、オープンして半年後からこども食堂をはじめました。
月に1度しか開催できませんが、街に対しての恩返しだったり、住んでいるひとたちやこども達が、
ひだまりのあるこの街に住んでいてよかったと思ってもらえるような店舗になりたいと思い、お店を営業しています。

今回の高校生の参加はわたしの心ので大きな出来事で、
ただ囲碁を打っているだけだったのお客さまが、
ひだまりを通じて社会との接点をもてる。
きっとこのようなことができる囲碁カフェはひだまりだけだと思います。

わたし達が表現するもの、提供すること、すべてを通じて、
関わる方が心豊かに、元気になれるようにこれからも前を向いて進んでいきます。

次回のこども食堂は9月20日です。

皆さまとお会いできることを楽しみにしております。

店主 Mayu

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください