囲碁教室

陽の当たる教室通信【No.66】

ご覧頂きありがとうございます。
陽の当たる教室のつかさ先生です。

8月15日に開催されたジュニア囲碁フェスティバルに陽の当たる教室の生徒が3名参加しました。
全員、ひだまりで囲碁を始めた生徒さんで今回は9路盤クラスに2名、13路盤クラスに1名参加です。

結果は2名の生徒さんが勝ち越して昇級しました!

普段大会が開催されている日本棋院ではなく、今回は紀尾井町ガーデンプレイスという会議場のようなところでの開催だったので、子ども達はより緊張したかもしれません。

毎回、勝った生徒も負けた生徒も成長を見せてくれてとても嬉しいです。
特に、マナーをしっかり守ろうとしている姿は先生としては一番褒めてあげる部分です。
もちろん、100%ではないですが、一生懸命な姿を見ているだけでつかさ先生は幸せです。
生徒が結果を出せなかったのは、つかさ先生の指導不足なのでいつも申し訳なく思ってしまいます。

次回は9月にすぐ来ます!
ロッテ杯ではみんなが認定状を取れる様につかさ先生もがんばります!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
皆様とお会いできる日を心待ちにしております。

つかさ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください