囲碁教室

陽の当たる教室通信【No.25】

ご覧頂きありがとうございます。
陽の当たる教室のつかさ先生です。

最近、教室では新たに検討会を初めました。

検討会というととても難しそうな響きですが、内容はそんなに難しくありません。
普段、みんながやっている棋譜並べの棋譜の中から1つ選んで先生が並べます。
棋譜の途中で「ここではどう打つでしょう?」という三択問題を出して点数をつけるのが検討会です。
点数をつけると子ども達はとても盛り上がります。

三択問題なので、小さい子〜大きい子まで全員が参加できるのが検討会の魅力です。
なんとなく並べていた棋譜並べも、少しでも覚えていたら検討会で得できます。
対戦以外でもみんなが同じ様に競えるような手段を増やして以降と思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
皆さまとお会いできる日を心待ちにしております。

つかさ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください