夜囲碁/Night Go

【Report】Night Go in 26th Apr

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。
Pandoraです。
4/26(木)夜囲碁のレポートです。

Hello everyone,
Maybe some people nice to meet you.

I’m Pandora.The owner of Hidamari.
This is a report of night Go in 26th Apr.

今回は19名の方にご参加いただきました。
参加して頂いた皆さま、ありがとうございました。
We had 19 guests last night.Thank you!

たくさんの人にご来店いただき感謝です。
I was glad to see many guests.

今回は、昨年末からずっとひだまりに来ていたドイツ人のアンディーが国に帰るため、
最後の夜囲碁参加となりました。

This time,Andy who is from Germany joined last time.
Because he leave from Japan this weekend.

アンディが居てくれたおかげで、みんなが繋がっていったし、
日本、外国問わず、たくさんの友人を連れて来てくれました。
彼が居てくれたおかげで、今のひだまりのスタイルが成り立ちました。

Hidamari became good atmosphere because of  Andy’s personality.
He took so many friends.
He always smiling and sometimes he taught how to play GO to new customers.

出会いに心から感謝するとともに、これからもこうして見送る立場なのだということを感じて、
改めて、身を引き締めて頑張ろうと思います。
I’m so glad to have met him and I felt I am in a position to see people off.

ちなみに、先日日曜日はアンディとチャンさんの送別会をひだまりを貸し切って開催しました。
ひだまりでしかできない、日本vs.インターナショナル(ニュージーランド、ベトナム、ドイツ、フランス、カナダ)の連碁もやって、みんな大興奮でした。
私が今まで約2年間、囲碁を打ってきたなかで、一番楽しい対局でした。

By the way,We held a farewell party of Andy and Trang last Sunday.
We played Japanese vs. Foreigners team battle of Go.
That was one of the most interesting game I have ever played.
They were smiling!! 昨年の今頃は、ちょうどお店の工事をしている最中でした。
In this time last year,it was under construction at Hidamari.

開業にまつわる不安だけでなく、本当にこのスタイルが受け入れられるのかどうか、
お店を永続していけるのかどうか、不安でいっぱいな時期でした。
I worried about not only opening of business but also people accept new style Go cafe.
I also thought about I can keep this cafe for a long time.
I considered about so many many things because most of things were new for me.

しかし、1年たった今、ひだまりはリビングルームみたいだね!と言われるような場所になりました。
私が、ではなく、私とともに一緒にお店を作ってきてくれたスタッフと、ここが好きだと来てくれるお客さまのおかげです。

But now,Hidamari became like living room for our guests.
Not only me,my staff and our guests made like this style.

2年前は囲碁、それってなに?どうやるの?
そんなことを言っていた私が、碁会所を継ぎ、昨年には囲碁カフェとして業態を変えてお店を開業。
I haven’t played Go 2 years ago.
I didn’t know the rule,and industry.
But I took over our family business and I could open my cafe last year.

不安もあったけれど、こうしてチャレンジして本当によかったです。
I am glad I could challeng new things.

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまとお会いできる日を心待ちにしております。

Thank you for reading at the end.
I hope we’ll see soon.

Pandora

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)