夜囲碁/Night Go

【レポート】4/14(土)夜囲碁

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。
Pandoraです。
4/14(土)夜囲碁のレポートです。

今回は20名の方にご参加いただきました。
参加していただいた皆さま、ありがとうございました。


今回は飲んだり食べたりしながら囲碁を楽しむ方が多かったです。
ひだまりの特徴の一つとして、カフェとしても利用できるというメリットがあります。

カフェだけのお客さまも少しずつ増えて来て、今後もカフェとしても地域の皆さまに愛されるようなお店作りをしていきます。

また、今週13日はつかさ先生のお誕生日でした。
それもあり、この金、土はたくさんのお客さまにご来店いただきました。

お客さまからの視点でいえば「カフェ」「囲碁を楽しむ場所」「遊び場」。
そこで楽しいなと思ってもらえることが重要です。

しかし、自分たちの視点から見れば「職場」となります。
お店を通じて働く人が希望を持てたり、その人の将来につながる経験や体験をできるお店でありたいと考えています。
そうでなければ、長く働くことは難しいでしょう。私自身、たくさんの職場を転々としてきたタイプなので、そう思っています。

この週末で陽のあたる教室の生徒さんや、つかさ先生に関わる人が来店し、
少し、そういう職場にできつつあるのかなと感じることができました。
また、彼が働き始めて9か月間積み重ねてきた結果、たくさんの人が囲碁を始めました。

「囲碁を打つことが楽しい!」そういう経験をできれなければ、囲碁を続けたお客さまはいなかったことでしょう。
しかし、彼がそう思えるような教え方をしてくれたおかげで、常連さんが増えただけでなく、
色んな国の方も来店するようになりました。

囲碁が難しい、勉強するのが辛い。挫折しそう。囲碁を始めてみたいけど、よくわからない。
そういう方は、つかさ先生のレクチャーを一度受けてみてほしいです。
囲碁を通じて「楽しい」を経験することができます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまにお会いできる日を心待ちにしております。

Pandora

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)