こども食堂

【レポート】第5回 上池台こども食堂

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。
Pandoraです。
3/16(金)は第5回上池台こども食堂を開催しました。

今回は20名の方にお越しいただきました。
参加していただいた皆さま、ありがとうございました。
また、ボランティアさんは3名の方にお手伝いいただきました。いつもありがとうございます。

今回のメニューは、
お豆のドライカレー、ポトフ、サラダでした。

先日、地元のリフォーム会社のセダ―建設さんがこの活動について記事を書いてくれました。

こちらの記事のおかげで、たくさんのお米の寄付を頂き、とても助かりました。
地元の方に助けていただくのは普通の飲食店ではありえないでしょう。

この活動を始めて、地域の皆さまとの繋がりができただけでなく、
一人で困っている人に手を差し伸べたい。
そう思う方がたくさんいることを知ることができました。
寄付をして頂いた皆さま、ありがとうございます。

今回も商店街の皆さまにもご協力いただき、チラシをたくさん貼っていただきました。
街を歩けば、こども食堂のチラシ。
また、同じ長原商店街の酒屋さん:よろづやさんにお茶と調味料の寄付もいただきました。
こども食堂の時だけでなく、いつもひだまりを気にかけて頂き、心から感謝しています。

こども食堂の概念は「こどもが一人でも安心してくることができる食堂」です。
なかなか孤食の子供にピンポイントで焦点をあてることが難しいのが現状ですが、
いつの日かお母さんやお父さんには言えない、寂しさを抱えたこどもや、
一人暮らしの年配の方にこの活動が届くことを願ってやみません。

もしもこの地域でそのような方がいらっしゃったら、
この活動をお知らせ頂けると幸いです。

次回のこども食堂はいつもの第3金曜日ではなく。第2金曜日の4/13(金)となります。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまとお会いできる日を心待ちにしております。

Pandora

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)