立ち上げまでの道のり

目で確かめる

こんばんは。
東急池上線長原駅にオープンするカフェと囲碁のお店”ひだまり”のまゆりんちです。
店舗オープンまでの記録を綴っています。

先日、毎年経理をお願いしてくれている某居酒屋のお客様(碁打ち3段)が
私がお店をオープンするというのを聞いて、参考になると思うよといって店長に本を預けてくれた。

こちらの本
おもしろ囲碁 おもろい碁会所―大阪箕面市「磊花」奮闘記

この本を読み、席亭として同じ悩みを抱えているんだなぁと思った。

すごく共感することが多かったので、実際に会って話を聞きたいと思い、電話をしてみたらまだ営業しているとのこと。
こちらのお店も、固定費を払えないだろうと思ってモーニングからのランチからの碁会所を開いているお店。

カフェではないけれど、同じ職業の人はあまりいないので、ぜひ話を聞きたいと思い、すぐに夜行バスと新幹線の予約をした。

会っていい話ができるかもわからない。無駄足かもしれない。
それでも、時間のある今しかできないことをやる。実際に見る。
それは必ず私の血と肉になるはず。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)